Google検索にインデックスされたい場合は記事10件は必要かも

新規にブログを立ち上げたがなかなかGoogle検索にインデックスされない。

Google Search Consolにインデックス登録依頼

まずはGoogle Search Consoleにサイトの登録をしましょう!

Google Search Console

①Google Search Consoleの「サイトマップ」にブログの「sitemap.xml」を登録。

②Google Search Consoleに「URL検索」にてインデックス依頼。

③インデックスされているか確かめるために、Googleの検索窓にて「site://(ドメイン名)」でチェック。

全記事、検索結果にあれば、登録されているようです。

しかしながらトップページと大昔に描いた1記事のみ表示され、最近書いた記事は一向に表示されません。

モチベーションが下がりますね・・・。

ブログ記事を最低10記事書いてみた結果

記事数が足りないのかな?

とりあえず10記事書いたところで、再度、Google Search Consoleに「URL検索」にてインデックス依頼。

その後、ようやく全ての記事がインデックされるようになりました。

やはり記事数も影響するのかもしれません。

最低10記事は欲しいですね!

しかしながら、10記事書いた時点で他の課題点の解決や施策の成果かもおかげかも?

サイトインデックのための施策

まず、サイト用のTwitter作成、Facebookページ作成。

WordPressのプラグイン「Jetpack」でSNS連携して、全記事拡散しました。

(全記事下書きにしてから、再度公開)

SNSからのアクセスが増えたことが、Googleのクローラーに認識されたのかも?

改善したこと

WordPressのプラグイン「Yoast SEO」とWordPressのテーマ「Cocoon」のsitemap.xmlを両方登録していましたが「Yoast SEO」を停止し、「Cocoon」のみ登録

(Yoast SEOは表示速度が遅いため評価が下がるかも?Cocoon側でもSEOのための施策が可能なためYoast SEOはいらないかな?)

なるべく余計なプラグインは削除して、表示スピードを上げたほうがGoogleの評価は高くなります!

仕事もWEBサイト制作で少ないページは不利?

ということは、WEBサイト制作でも、10ページはないとSEOには不利ってこと?

予算の少ない業者は、5ページぐらいってサイトもあります。

過去の経験上、Googleにインデックスはされているようですが、検索結果上位にはなかなか表示されません。

ドメインが新しいため、ほかの記事が優先して上位に表示されるためです。

対策として、お知らせや商品情報など、CMSにてお客様でページを増やしていくような仕組みを提供し、サイトの価値を上げていくのが望ましいかと思います。

サイトの目的を考慮して、全体を最適化したサイトを作成すれば、ページ数も多くなり検索上位に表示されるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました