Vimeo Proで、WEB会社説明会、WEB講習会など、会員サイトやパスワード制限で動画配信をする

コロナウイルス感染防止のため、人が多く集まるような密なイベントが中止になっていますね。

でも、企業にとっては、就職説明会や、講習会など、必要なイベントがたくさんあります。

そこで、自宅でも参加できるWEB動画配信が有効な手段となります。

しかし企業が配信したい動画は、限定的に配信する必要があるのでセキュリティには気をつけたいですね!

長時間の動画は一般のレンタルサーバでは、データ量が重くて、遅延したり止まったりしてみることができないので、ストリーミングサーバーを利用する必要があります。

動画配信サイトYouTubeは無料で使え、「限定公開」でURLを知っている人のみ閲覧できますが、シェアボタンがあるため拡散されたり、勝手にサイトに埋め込まれたりされる恐れがあり危険です。

そこで、Vimeoというセキュリティに強い動画配信サイトをご紹介します。

無料プランのBASICでも動画のパスワード保護をかけることができますが、Vimeoサイトに掲載されてしまいますし、企業ユーザーの動画ホスティングはVimeo PRO以上でないと契約違反になります。

Vimeo PRO(月額2,000円)以上と、有償にはなりますが、他のストリーミングサーバー利用料金と比べてもかなりお安いです。

Vimeoサイトへの掲載を非表示にできますし、指定したドメイン配下のみ再生できるといったメリットがあり、第三者によって勝手に埋め込みされることがありません。

動画のコントローラーもカスタイズできるので、共有ボタンを外したり、vimeoのロゴを削除したり、企業ロゴを埋め込んだりできるので、自社開発したようなコントローラーになります。

後は、自分のウェブサイトにiframe埋め込み配置するだけです。

WordPressをお使いなら、お手軽にページにパスワードをかけたり、会員サイトを作成して、ログインユーザーのみ閲覧できるようにしたりすることもできますね!

更にVimeo Premiumにするとライブ配信も同様の手順でお手軽に公開することができます。チャット機能も埋め込むことができるので、双方向しながらの放送も可能です。

企業サイトの動画配信は、有償にはなりますが、Vimeo PROがおススメですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました